1. ホーム
  2. 内臓脂肪の薬
  3. ≫防風通聖散科エキス錠「 東亜 」の口コミ・効果効能を徹底検証!

防風通聖散科エキス錠「 東亜 」の口コミ・効果効能を徹底検証!


防風通聖散科エキス錠「 東亜 」

ここでは北日本製薬の防風通聖散科エキス錠「 東亜 」の口コミ・評判、効果・効能をはじめ成分や価格比較などして評価していきます。内臓脂肪にはどれほど効くのか?内臓脂肪を薬で減らしたい方や落としたい方は参考にしてください。

また、北日本製薬の防風通聖散「東亜」「至聖」「創至聖」の3つの違いの比較もご紹介します。

 

北日本製薬の防風通聖散科エキス錠「 東亜 」の詳細

北日本製薬は数々の漢方製薬を販売しており、どの漢方薬も評判がいい製薬会社です。その北日本製薬から内臓脂肪を減らす薬・落とす薬として販売されているのが防風通聖散科エキス錠「東亜」です。もちろん、漢方製剤です。

防風通聖散の18種類の生薬が入っていて、通便や発汗などの作用で脂肪を減らす効果があります。主に運動不足で肥満ぎみの方、肥満症の方に効果があると言われています。

ちなみに北日本製薬の防風通聖散は「東亜」のほかに防風通聖散料エキス錠「至聖」と防風通聖散料エキス錠「創至聖」の3種類がありますが、ここでは一番有名な防風通聖散科エキス錠「 東亜 」を中心的にご紹介します。3種の違いについては下の方で解説しておりますので参考にしてください。

防風通聖散科エキス錠「 東亜 」の口コミ・評判をチェック

実際に防風通聖散科エキス錠「東亜」を実際に飲んだ方の口コミ・評判をチェックしてどんな効果が得られているのか、感想をチェックしてみましょう。

防風通聖散科エキス錠「東亜」の良い口コミ・評判

37歳女性

ナイシトールを購入しようとドラックストアに行ったのですが少し高かったので、この北日本製薬の東亜を購入してみました。飲んでみると便秘が解消されて、若干ですが体重も減ってきました。内臓脂肪も落ちてきてウエストが引き締まってきました!値段も安いので、引き続き飲みたいと思います。

43歳女性

BMI値が高かったので内臓脂肪や皮下脂肪対策に薬として防風通聖散を飲もうと思って、他の防風通聖散よりも安かったので、東亜を選びました。3ヶ月ほど続けていますが、むくみも取れて、飲むだけなのに1.8kg程痩せました。自分にあっていたようで、嬉しいです。

34歳女性

体重が60kg台になってさすがにダイエットしないと!という事で内臓脂肪を落とす薬、防風通聖散の東亜を購入しました。北日本製薬の東亜を飲んで感じた効果は、お通じがよくなる。それと同時に体重も少し減っていく。むくみも取れて、周りからもスッキリしたと言われました。すぐには脂肪は落ちないけど2カ月目からお腹の脂肪が落ちていきました。

防風通聖散科エキス錠「東亜」の悪い口コミ・評判

37歳女性

味が漢方独特で不味い上に、お腹が下痢気味になりました。。価格が安かったので試しに北日本製薬の東亜にしたんですが、体重も変化がなかったので、服用は中止しました

51歳女性

2週間ほど飲みました。便秘だけは解消されましたが、内臓脂肪や体重には全く効果がなかったので別の薬にしようかと考えています。

チェック防風通聖散科エキス錠「東亜」の口コミ・評判をチェックしてみて

圧倒的に多い口コミが「他の防風通聖散の商品より安かった」というものです。試したくなるような価格と言うのは大切です。また、価格が安いということは、長期的に続け安い条件の1つです。安かろう悪かろうではなく、価格が安くてもしっかり効果が出ているのも高評価の理由だと考えられます。

悪い口コミの多くは「お腹が緩くなった」というものです。もともと防風通聖散という漢方は、下痢体質の人は飲んではいけない漢方ですが、その認識がなく飲んでしまった方が多いようです。漢方はすべての人が飲んで良い物ではないので、服用前にきちんと調べておく必要があったと考えられます。

また、北日本製薬の東亜は漢方薬ですので、体重への効果は緩やかだと思われます。この製品に限らず、防風通聖散という漢方に即効性を求めるのは間違っている様な気がします。

他の製品に比べて価格が安いので、気軽に始める人が多いようです。長く続けるにはやはり価格というポイントは大きいと思います。また、便秘への効果が高いため、悪い口コミよりは良い口コミの方が多い印象です。やはり、北日本製薬は高評価な漢方薬を作っている会社なので、使っている原料がいいのでしょう。

 

防風通聖散の「東亜」「創至聖」「至聖」は何が違うの?違いを大調査!!

北日本製薬から販売されている「東亜」「創至聖」「至聖」は、どれも内臓脂肪を落とす薬「防風通聖散」の漢方製剤です。どちらも人気のようですが、この3つの商品は一体何が違うのでしょうか?

その違いを調査してみました。

成分・効果・価格など比較

北日本製薬「東亜」

東亜・成分:防風通聖散料乾燥エキス(18種類の生薬)
・効果:肥満、便秘、のぼせ、肩こりなど(虚弱体質の人は服用しない方がよい)
・有効成分3,000mg
・用量・用法
成人(15才以上)1日3回、1回4錠
15才未満は服用しないこと

 

 

【希望小売価格】
180錠 (税込2,484円)
384錠 (税込4,298円)

 

北日本製薬「創至聖」

創至聖・成分:防風通聖散料乾燥エキス(18種類の生薬)
・効果:肥満、便秘、のぼせ、肩こりなど(虚弱体質の人は服用しない方がよい)
・有効成分4,000mg
・用量・用法
成人(15才以上):1日3回、1回4錠
7才以上15才未満:1日3回、1回3錠
5才以上7才未満:1日3回、1回2錠
5才未満は服用しないこと

 

【希望小売価格】
168錠 (税込2,678円)
336錠 (税込4,622円)

 

北日本製薬「至聖」

至聖・成分:防風通聖散料乾燥エキス(18種類の生薬)
・効果:肥満、便秘、のぼせ、肩こりなど(虚弱体質の人は服用しない方がよい)
・有効成分6,000mg
・用量・用法
成人(15才以上):1日3回、1回6錠
7才以上15才未満:1日3回、1回3錠
5才以上7才未満:1日3回、1回2錠
5才未満は服用しないこと

 

 

【希望小売価格】
396錠 (税込5,184円)

最も内臓脂肪を減らす効果・落とす効果が高い薬は「至聖」、次に「創至聖」。最も効果が緩やかなのは「東亜」です。「至聖」>「創至聖」>「東亜」ですね。副作用もこの順で大きくなります。

「東亜」は15才以下の服用を禁止していますが、「創至聖」は7才以上であれば服用可能です。価格は若干「創至聖」の方が高いですが、成分量を考えれば、「東亜」よりは「創至聖」を購入した方がよさそうです。

「至聖」と「創至聖」口コミを比較

東亜については上でチェックしましたので「至聖」「創至聖」の口コミをみてみると以下のような意見がありました。

 

北日本製薬 防風通聖散「至聖」の口コミ

・「他の同成分の商品に比べて、価格が安かったので購入しました。便秘は解消されましたが、まだ体重は落ちません。」

・「価格も安かったので、あまり期待していませんでしたが、お通じがよくなり体重が減りました。」

北日本製薬 防風通聖散「創至聖」の口コミ

・「子供があまりにも便秘症なので、子供でも飲める物を探していました。子供に飲ませたところすぐにお通じがよくなり、助かっています。」

・「便通がよくなりました。体重は今のところ変わっていませんが、続けてみます。」

 

効果面から口コミを見て行くと「至聖」と「創至聖」にあまり違いは、ほとんどありません。また、ごく少数ですが子供に飲ませるために「創至聖」を購入したという口コミがありました。他社から販売されている防風通聖散の商品のほとんどが15才未満の服用を禁止しているため、「創至聖」にたどり着いたようです。子供が肥満に悩むということは少ないとは思いますが、もし便秘症で肥満のお子さんがいたら確実に「創至聖」になります。
総合的に考えると子供も飲めて、成分量が多い「創至聖」の方がいいのかもしれません。

 

防風通聖散科エキス錠「 東亜 」の販売元情報

  • 販売元:北日本製薬株式会社
  • 住所:〒930-0314 富山県中新川郡上市町若杉55
  • 問い合わせ先: (076)472-1011
  • 営業時間:9:00~16:30 土日祝日を除く
  • HP:http://www.999jp.co.jp/

内臓脂肪を減らす・落とす薬へ

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。