1. ホーム
  2. 内臓脂肪の薬
  3. ≫新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)の口コミ・効果効能を徹底調査!

新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)の口コミ・効果効能を徹底調査!


ロート製薬の防風通聖散(和漢箋)
ここでは和漢箋シリーズに肥満や肥満症に効果がある漢方製薬、新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)の口コミや評判、効果・効能のほか、成分や副作用、価格や小林製薬のナイシトールとの違いなど詳しくロート製薬の防風通聖散(和漢箋)についてご紹介していきます。内臓脂肪を落とす薬として新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)を検討されている方は参考にしてください。

ロート製薬|新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)の口コミ・評判チェック

実際にロート製薬の和漢箋シリーズ「新・ロート防風通聖散錠」を実際に飲んでいる方の口コミ・評判をチェックしてその効果や感想を見てみましょう。

新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)の良い口コミ・評判

45歳女性

何回リピート購入しているかわからないくらい愛用しています!飲み始めてから本当にお腹がスッキリしてきて、内臓脂肪が落ちたのか1ヶ月で体重が4キロも落ちました。便通も良くなって毎日快適です!

42歳女性

和漢箋の薬、新・ロート防風通聖散錠は以前飲んでいて、満足のいく効果が得られたので飲むのを止めていました。そうしたらお腹周りに内臓脂肪が付き&便秘に・・また飲み始めたらお腹周りがやっぱりスッキリして快便になり満足です!

36歳女性

飲み始めて数日でお通じが良くなり、ガスが溜まってお腹が張る感じが無くなりお腹がスッキリしました。約1ヶ月飲み続けていますが、体重は2キロ減りました!

53歳女性

これまで色々な漢方薬を試してきましたが、ロートの防風通聖散が一番効果を実感出来ます!お通じが良くなるのはもちろん、からだがポカポカして冷え性にも効いている感じがします☆食べ過ぎてしまっても、これを飲んでいればお腹周りは気にならないまま、お肌の調子も良いので手放せません!

新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)の悪い口コミ・評判

歳男性

肥満体質ですが、以前別のメーカーの防風通聖散を飲んでいて調子が良くなったのでロートのものを買ってみました。でも、飲んでみたら胃がムカムカした感じがするし、だるさが出てしまい、飲むのをすぐに止めてしまいました。内臓脂肪は薬で減らすのは諦めました。

61歳女性

防風通聖散を飲むのと、運動も併せて始めてみましたが、一向に体重が減る気配が無く、減るどころか増えてしまいました。しかもかえって便秘になってしまい・・私には合わなかったようです。

41歳女性

便秘には多少効果があったような感じがしますが、いかんせん飲むと体がのぼせたようにほてるようになりました。同時に体もだるくなり、とても飲み続けられそうにありません。体脂肪に効くというテレビコマーシャルに惹かれ購入しましたが、もちろんお腹周りの内臓脂肪や皮下脂肪も変化はナシ。残念です。

チェック「新・ロート防風通聖散錠」の口コミ・評判をチェックしてみて

口コミや評判を見てみて継続してしっかり飲まれている方は内臓脂肪が落ちて体重が減ったりの効果を実感されているようです。そのほかには便秘解消やむくみ解消などの効果も感じられている方が多く、特に女性には効果を感じている方が多いようです。

一方、体に合わなくて副作用のような症状が出たり内臓脂肪が落ちなくて効果が出ないのでやめてしまうといった方も多いようです。やはり継続しないと、すぐには内臓脂肪が落ちる薬というものでもないようですね。

 

ロート製薬の防風通聖散(和漢箋)の効果とは?効能を解説

ロート製薬の防風通聖散の効果・効能

防風通聖散は18種類の生薬からつくられている漢方薬の一種です。ロート製薬の「新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)」の主な効果としては以下の効能があります。

  • 便秘の解消
  • 脂質代謝アップ
  • 体内の水分量のコントロール
  • 食欲を抑える

防風通聖散には、排便を促すダイオウという生薬が配合されているので、便秘にお悩みの方にオススメです。

さらに脂質代謝のアップを促すので、特にお腹周りの脂肪の分解・燃焼効果が期待できます。そして、体内の水分量をコントロールしてくれるので、溜まった水分の排出を促しますまた、食欲を増進させるホルモンの分泌を抑えるので、暴飲暴食を防いでくれるんです。

防風通聖散には、他にも、高血圧や肥満による動悸・肩凝り・のぼせ・むくみ・肥満症・吹き出物にも効果的です。便秘解消や脂質代謝アップ、体内環境を整えることによって痩せやすいからだへと導きます。

新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)は美容効果もアリ?!

防風通聖散は、便秘やお腹周りの脂肪に効くだけでなく、美容効果も期待できる漢方薬なんです。一体どんな美容効果があるのでしょうか?

 

  • 便秘解消によって肌質が良くなる
  • 発汗効果によって新陳代謝が活発になる

 

便秘が続くと、腸内に溜まったガスなどから体をサビさせる活性酸素が生まれ、血液を通じて全身に巡ります。

その結果、吹き出物やにきび、肌の透明感が無くなる、毛穴が目立つ、などの肌トラブルが起きてしまいます。でも、防風通聖散でそのガンコな便秘が改善されれば、腸内環境が整って次第に肌もキレイになります。

 

また、防風通聖散には水分量をコントロールする効果があるので、発汗作用によって新陳代謝が活発になります。

新陳代謝が活発になることで、肌のターンオーバーが促され、古い角質が取れて毛穴レスの陶器肌へと導きます。このように、防風通聖散には便秘や肥満に効果があるだけではなく、女性にとって嬉しい美容効果もあるんですね。

 

新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)の副作用|こんな体質の人は要注意!

新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)の副作用

漢方薬は医薬品ですが、西洋の医薬品と違って副作用が出にくいと言われていますが、誰が飲んでも大丈夫なのでしょうか。ロートの防風通聖散には副作用があるのか、どんなものがあるのか、調べてみました。

新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)を服用することで、以下のような副作用が起こる恐れがあります。

  • 皮膚の発疹やかゆみ
  • 吐き気や嘔吐
  • 食欲不振
  • 胃のムカつき
  • お腹の張り
  • 腹痛を伴う下痢
  • 腹痛
  • めまい
  • 発汗
  • 動悸
  • むくみ
  • 頭痛

防風通聖散を服用してみて、効果が無いのに体調が悪くなってしまった場合はすぐに飲むのを止めて、薬剤師さんやお医者さんに相談してくださいね。

 

重篤な副作用が出る恐れも?!

防風通聖散には、まれに危険な副作用が起こる恐れがあります。どんな病気や症状があるのか、ご紹介したいと思います。

間質性肺炎

間質性肺炎とは、肺胞の壁やその周辺に炎症が起きた状態のことを言い、それによって壁が厚くなって肺全体が固くなることを言います。

肺が固くなって、息を吸う時に膨らみが悪くなり、肺の働きが悪くなります。間質性肺炎の疑いがある症状は以下のようなものがあります。

  • 階段を上ったり、少し運動しただけで息切れが起きる
  • 息苦しさ
  • 空咳
  • 発熱などが急に現れたり、持続したりする

偽アルドステロン症・ミオパチー(低カリウム血症)

偽アルドステロン症とは、血液中のアルドステロン値が増えていないのに、大量にアルドステロンが分泌された状態に似た症状が出ることを言います。

ミオパチーは低カリウム血症とも呼ばれ、体内にカリウムが不足した状態になることを言います。偽アルドステロン症やミオパチーの疑いがある症状は以下のようなものがあります。

  • 手足のだるさやしびれ
  • からだがつっぱる・こわばる感じがする
  • 脱力感や筋肉痛があらわれ、それが次第に強くなる

 

肝機能障害

肝臓の機能に障害が出る状態のことを言います。肝機能障害の疑いのある症状は以下のようなものがあります。

  • 発熱
  • 皮膚のかゆみ
  • 皮膚や白目の黄疸
  • 尿の色が褐色になる
  • からだ全体のだるさ
  • 食欲不振

このような症状が出た方は、すぐに防風通聖散の服用を中断し、病院で診断を受けてくださいね。

副作用が出やすいのはこんな人!

漢方薬は、その人の体質によって向き不向きがあり、自分の体質に合わないものを服用すると副作用が強く出る恐れがあります。防風通聖散は、“体力のある人”“便秘がちな人”向けに処方されている漢方薬です。そのため、

  • 虚弱体質の人
  • 快便、または下痢を起こしやすい人

は副作用が出やすいので、そのような体質の方は服用には充分注意してくださいね。

 

ロート製薬(和漢箋)の防風通聖散の効果的な飲み方

新・ロート防風通聖散錠」の飲み方

新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)の効果的な飲み方についてご紹介します。少しでも効果を早く得たい方は参考にしてください。

効果的な飲み方1:自分に合った和漢箋の防風通聖散を選ぼう

和漢箋の防風通聖散は、3つの種類が販売されています。どれも防風通聖散の漢方ですが、違いがあります。
適当に選ぶのではなく、効果的な飲み方をするのであれば、まず最初に、どれが自分の症状やライフスタイルに合っているか選ばないといけません。

新・ロート防風通聖散錠満量

新・ロート防風通聖散錠満量

・有効成分(12錠中):防風通聖散エキスEX5,000mg
・用法・用量:成人1日3回、1回4錠 食前または食間に服用
・効果:肥満症(内臓脂肪・皮下脂肪)に効く

 

 

新・ロート防風通聖散錠Z

新・ロート防風通聖散錠Z

・有効成分(12錠中):防風通聖散エキスEX3,750mg
・用法・用量:成人1日3回、1回4錠 食前または食間に服用
・効果:溜まってしまった内臓脂肪を落とす

 

 

新・ロート防風通聖散錠T

新・ロート防風通聖散錠T

・有効成分(12錠中):防風通聖散エキスEX3,333mg
・用法・用量:成人1日2回、1回4錠 食前または食間に服用
・効果:気になり始めた内臓脂肪に効く

 

 

ロート防風通聖散錠満量は成分が満量ということもあり、既に肥満症と診断されている人が飲んだ方がいいでしょう。脂肪がちょっと気になる程度の方が飲むと、お腹がゆるくなることもあります。

肥満症ではあるが、下痢が気になる方は、最初にロート防風通聖散錠Zから始めるといいでしょう。また、忙しくて飲み忘れを心配する方には、ロート防風通聖散錠Tがお勧めです。

確かに成分量は少ないですが、飲み忘れて継続できないことよりはずっといいでしょう。

 

効果的な飲み方2:防風通聖散錠と運動をあわせるとより効果的!

防風通聖散錠は溜まった脂肪を落とす効果があります。また、あまり知られていませんが、脂肪を燃焼する効果も高いのです。更に、血流を良くする効果も期待できます。

それゆえ、防風通聖散錠にプラスして運動も一緒に行うことで、余計に脂肪が燃焼され、内臓脂肪を落とすスピードも上がり、効果を感じやすくなるでしょう。そして、運動が継続的に行われれば、体力や筋肉がつき、脂肪を燃焼させるスピードも上がります。運動だけなく、食事管理もしっかり行えば、より効果が出やすいのです。

「防風通聖散錠は便秘には効果があるけど、脂肪を減らす効果はあまり感じられない」と口コミする人も多いですが、効果的な飲み方をすれば必ず効果を感じることができるはずです。防風通聖散錠の力を借りて、脂肪燃焼を促進させて、脂肪を落としましょう。

ロートの防風通聖散には種類がある!満量(5000)・Z・Tの違いとは?

ロート製薬の防風通聖散(和漢箋)には満量(5000)・Z・Tの3種類あるので、どれを買おうか迷ってしまう方もいると思います。どんな種類があるのか、1つずつご説明していきたいと思います。

防風通聖散満量の有効成分量:5,000mg
防風通聖散Zの有効成分量: 3,750mg
防風通聖散Tの有効成分量:3,333mg

効果の高さは、満量>Z>Tとなり、副作用もこの順で大きくなります。

 

ロートの防風通聖散シリーズに配合されている添加物成分

3種類のロートの防風通聖散シリーズには、生薬以外にも、錠剤の成形のために添加物が使用されています。

  • メタケイ酸アルミンマグネシウム
  • バレイショデンプン
  • CMC-Ca
  • ステアリン酸マグネシウム

メタケイ酸アルミンマグネシウムは、胃酸を中和し、胃粘膜を保護する役割のある成分です。バレイショデンプンは馬鈴薯から抽出された澱粉で、増粘剤や安定剤、乳化剤として使用されています。CMC-Ca(カルボキシメチルセルロースカルシウム)は、パルプが原料の増粘剤です。

 

新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)とナイシトールの違いを比較!

新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)とナイシトールの違い

“お腹の脂肪・内臓脂肪・皮下脂肪をを落とす”と言えば、ロートの防風通聖散以外にも小林製薬の『ナイシトール』という商品を思い浮かべる方も多いと思います。

ナイシトールも防風通聖散という医薬品の漢方薬になります。新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)と何が違うのでしょうか?そこで、ロートの防風通聖散と、小林製薬のナイシトールの2つを比較して違いを調べてみました。

新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)とナイシトール成分で比較

ロート製薬の新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)も小林製薬のナイシトールも、どちらも防風通聖散がメイン成分の医薬品です。主成分は同じなので、増粘剤などとして使用されている添加物に違いはあるのか比べてみました。

ナイシトールの添加物

  • 無水ケイ酸
  • ケイ酸Al
  • CMC-Ca
  • ステアリン酸Mg
  • トウモロコシデンプン

 

新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)の添加物

  • メタケイ酸アルミンMg
  • バレイショデンプン
  • CMC-Ca
  • ステアリン酸Mg

 

ナイシトールのほうが添加物がひとつ多いですね。無水ケイ酸はシリカとも呼ばれ、化粧品などにも多く使用されている添加物です。毒性は低いと言われているので、服用しても問題は無いとされています。

 

1日に飲む量(飲みやすさ)で比較

次に、ロートの防風通聖散も小林製薬のナイシトールを1日の服用量で比べてみました。

ナイシトールの1日の服用量

  • 1回5錠×1日3回 1日の合計服用量は15粒

新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)の1日の服用量

  • 1回4錠×1日3回 1日の合計服用量は12粒

ナイシトールのほうが少し飲む量が多いですね。ナイシトールも防風通聖散も、錠剤がコーティング加工されていないので漢方薬独特の臭いがあります。

錠剤が苦手な方や、漢方薬の香りが苦手な方には、毎日飲み続けるのは少し大変かもしれませんね。

 

1日に摂取出来る防風通聖散の量(効果の高さ)に違いで比較

新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)には満量・Z・Tの種類があり、ナイシトールにはZ・G・85aの3種類があります。それぞれ成分は同じですが、配合されている防風通聖散の量に違いがあるのでご紹介したいと思います。

小林製薬のナイシトールの防風通聖散の配合量

  • Z:5,000mg
  • G:3,100mg
  • 85a:2,500mg

新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)の防風通聖散の配合量

  • 満量:5,000mg
  • Z :3,750mg
  • T:3,333mg

 

自分の症状の程度や体調によって飲み分けたり、効き目が強過ぎたら1段階下の配合量のものを選んだり選び分けると良いですね。

どちらのメーカーも信頼性が高い企業ですので、安心して飲むことが出来ますよ。しかし、その人の体質によりどちらの漢方薬も副作用が出る恐れがありますので、飲んだあとの体調変化に注意して飲むようにしてくださいね。

もし違和感を感じたらすぐに服用を中止し、薬剤師さんに相談するようにしましょう!

 

新・ロート防風通聖散錠(和漢箋)の価格と販売元情報

  • 販売元:ロート製薬
  • 住所:〒544-8666 大阪市生野区巽西1-8-1
  • 問い合わせ先:0120-610-755(防風通聖散専用ダイヤル)
  • 営業時間:AM9:00~PM18:00 土・日・祝日除く
  • HP:http://www.rohto.co.jp/
  • 新・ロート防風通聖散錠満量の価格:264錠22日分 3,800円程~
  • 新・ロート防風通聖散錠Zの価格:126錠14日分 2,000円程~/252錠28日分 3,300円程~
  • 新・ロート防風通聖散錠Tの価格:40錠5日分 800円程~/112錠14日分 1,700円程~/224錠28日分 3,200円程~

 

内臓脂肪を減らす・落とす薬TOPへ

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。